レモン白湯で美肌をつくる

しみ、肌荒れ、40すぎて特に気になるのがしわです。
一番がっかりするのが朝起きて鏡を見るとき、にっこり笑うと目尻や口元にしっかりとしわが…、でも洗顔や化粧品を色々試してもなんだかこれといった成果が若い時よりも出なくなっているような気がします。

ちゅらかさなの口コミ!

やはり体の中からきれいにしていかないと追いつかない、ということで毎朝レモン白湯を飲む事にしています。
美肌効果にはビタミンCが重要な栄養素でコラーゲンの合成を助ける働きがあるそうです。
レモンに含まれているクエン酸のキレート作用により骨密度もあがり骨まで丈夫になり、代謝もあがりダイエット効果も期待できるのです。

このクエン酸、良いことずくめで殺菌作用もあるので口臭予防対策にもなるので歯磨きの後飲めばお口もさっぱりします。
冷たいレモン水でも十分良いのですが、私は胃腸が弱いこともあり、一度お湯を沸騰させてから少し冷まして白湯を作り、その中にレモン果汁を入れています。
最初は張り切ってレモンを買って入れていたのですが、国産レモンは結構高くてすぐにレモン果汁に切り替えました。

味や香りはそんなに変わらずとてもコスパは良いと思います。
そして何より主婦にうれしいのはあまりお金をかけずに毎日続けられるという事です。
レモン白湯を毎日続けて美肌を作っていきたいと思います。