ほうれい線と毛穴と格闘するアラフォー主婦

私は今41歳です。

ビマジオを3ヶ月間使った効果

30歳の時に一時的にストレスで体重が激減してしまい、その時に一気にお肉が垂れ下がってしまいました。

特に見た目でも一番分かりやすかったのがほうれい線が目立ってしまったこと。

元々毛穴の開きも悩みだったのに、頬が下がってしまったので毛穴まで益々縦に伸びきってしまいました。

今はあれから十年で頬はふっくらしたのにほうれい線が戻りません。

お肌の中から水分も必要だと思い、化粧水をたっぷり導入させて乳液をした後、上から濃厚クリームでベタっと蓋をしてから寝ると、翌朝は随分とマシですね。

これをやらないと翌日の夕方にはほうれい線にファンデーションが食い込んで綺麗な線ができています。

以前美容番長シルク姉さんがおっしゃっていたのですが、ほうれい線を口の内側から舌でなぞるそうです。

落ち込んでいる部分を内側から持ち上げるイメージです。

これがなかなか舌が辛いというか筋肉痛のような刺激があります。

でもお金もかからずに出来ることなので、今ちょっとした時にやっています。

きっと10年後の50オーバーになった時に、今コツコツやっているとやっていないとではほうれい線の深さが違っているだろうと自分に言い聞かせています。

後はたまに毛穴のお掃除をしてもらっています。

お掃除をしてくれているエステのお店の方がいうには、放置していたら毛穴がどんどん拡大していく一方だそうです。

自分でむりやり押し出すとそこが炎症して色素沈着し余計に透明感がなくなるそうです。

美容とは努力の積み重ねですね。

ニキビに悩まされてきた

私は大学生になった時に上京し一人暮らしを始めました。
食生活の変化や生活リズムの乱れが影響で左右に頬にニキビが急に出始めました。
マスクなしや髪の毛を縛って生活するのは恥ずかしくて出来ませんでした。

透輝美トライアルキットを徹底レビュー!効果や本音の口コミを暴露します!

今は新型コロナウイルスの影響で当たり前の様になっていたマスクも当時はつけている人は少なくとても目立っていたと思います。
皮膚科に行った際に「髪の毛があたるのが肌に良くないんですよ~誰も見てないんだから~」と初対面の女性の先生には言われた時にはショックでした。
同じようにニキビで悩んでいる人は外も歩けないくらい深刻で辛い悩みだと理解してくれると思います。

皮膚科に2年ほど通いましたが改善が見られず落ち込んでいました。
その後は自主的に肌が良くなる方法を調べました。

今は化粧水を使ったコットンパックを洗顔後に朝夜行っています。化粧水を付けたコットンを肌にのせてパックにします。これを3分ほど行うのがよいそうです。
肌がひんやりしてきたら化粧水が浸透している証拠です。
その後乳液をして寝るようにしたら赤みが徐々に減ってきたような気がします。
また身体のインナーケアででタンパク質をとることが大切なのでプロテインも毎日摂取するようにしています。

乾燥肌に悩んでいる人は悪化する前に対策

乾燥肌は、肌トラブルの1つであり肌が乾燥してしまい肌がひび割れたようになったり、水分不足になって肌環境が悪くなりかなりマイナス要素となります。特に、冬の場合はあか切れの原因になったりと悪化すると治療に手間をかけます。また、ひび割れ状態になると痛みを伴う事もあるのでなるべく悪化するのを防ぐ必要があります。そこで、悪化する前に対策をしていく必要がありますが、まず大事なのは保湿成分が配合された美容クリームを毎日塗る事です。乾燥肌の人は、1回美容クリームを塗っただけだとすぐに乾燥するので1日に数回保湿クリームを塗るのがおすすめです。

モイスポイントは販売店で市販されている?

特に冬になると湿度が低くなるので、肌が乾燥しやすい状態です。そこで、湿度が低くくなりはじめたら保湿クリームを小まめに塗るようにしましょう。市販美容商品の中には、乾燥肌対策のための美容クリームや保湿クリームが多く売っているので人気商品に注目しながら使用しましょう。ただ、肌に合うか合わないのかも重要なので、副作用がでないクリームを長期的に使用します。どうしても、市販の商品で乾燥肌が改善しなければエステに入って治療します。エステ店は、肌トラブルの治療をしてくれたり、アドバイスもしてくれるのでおすすめです。

20代の今の私がいるワケ

私は10代の頃からお肌に悩みを抱えて生きてきました。効果あり?ポラッシュを3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

顔全体にニキビが出来ては無くなり、無くなったと思えば新しいニキビが出来てはの繰り返してした。

色々な薬用クリームやスキンケアを試しては見たのですが全く効果がなく、毎日悩んでばかりいました。

そんな時、母から

「顔に”ニキビダニ”がいるんじゃないの?」

と言われ、

私自身、原因も分からず、海外在住だった事もあり中々クリニックでの治療は難しいものでした。

最後にすがったのが美ルル クラッシィの美顔器です。

美顔器を購入したことがなく、初めての美顔器という事もあり、お手頃価格でニキビやニキビ跡にも効果が期待できる3色のLEDライトが機能されているものを選びました。

使い始めて1ヶ月ほどが経った頃にはニキビは無くなり、ニキビ跡までもが目立たなくなってきました。

正直美顔器がニキビダニ に効果があったのかは分かりません。

今ではファンデーションを塗らなくても外に出られるほどお肌が綺麗になり、美ルル クラッシィを購入してから約一年になりますがずっと愛用しております。

最近は毛穴の開きは気になってきてきていて3週間ほど前にHIFUという皮下組織のゆるみに対して、肌の土台となる筋膜であるSMAS層からアプローチできる治療に行ってきました。

まだはっきりとした成果が見られませんが時間を置くとともにお肌に効果が現れるとのことです。

ゆっくりと自分が求めている肌を追求していきたいと思っています。

乾燥による粉ふきやTゾーンのテカリ

乾燥により頬に粉がふくのにTゾーンはテカることが、肌の悩みです。頬の乾燥が酷いので、サラサラのパウダーファンデーションを使うとすぐに粉がふいてしまいます。ですから基本的にファンデーションはリキッドタイプやクッションタイプなど、液体ベースのものを使ってきました。ところがTゾーンのテカリはひどく、鼻やおでこにはベースメイクがほとんどまともにのりません。逆にTゾーンは、液体ベースのファンデーションが合わないのです。

シルクリスタを使った効果を暴露!販売店での市販状況などもレポート!

混合肌の人は、スキンケアやメイク用品を部分ごとに変えるのが良いという話をネットで見たことがありますが、今でさえ持ち物が多いのに、家じゅうメイク用品だらけになってしまうのでなかなか悩みどころです。夏は10分ぐらい外を歩いたら鼻とおでこが汗でびっしょりとしてしまうので、せっかくメイクをしても残念な気持ちになります。これまでいろいろなスキンケア用品を試してみましたが、やはり薬ではありませんから、根本的に解決するまでには至りません。

Tゾーン専用の下地等も使ってみましたが、結局時間が経てばテカってしまうので同じでした。バランスの良い食事を摂ることを意識してみても、よく睡眠をとることを意識してみても、何も変わらず。もともとの遺伝ではないのかと、諦めモードになっています。

シミや皺を治すために

シミやシワは年齢を重ねるごとに増えていくものだと思います。

コーズシックスホワイトリペア

しかし、私たちの努力によって、それは解決する可能性があります。

それは、普段のケアをきちんとすることです。
みずみずしい肌を保つには、優しくケアすることは大切なことです。
冷たい水で引き締めてあげましょう。

しかし、入念なケアでは、きちんと肌のことを考えてあげられるようになると良いと思います。
毎日ちゃんと寝る、顔を洗う、太陽の日を浴びるなどの行動は、きちんと肌に巡り巡ってくる良い行動と言えます。

普通のケアも大切なことですが、まずはシミやシワの出来ないような生活態度を身に付けてみましょう。

大切なケアについては、普段から水分をとったりなど、きちんとしてみましょう。
できてしまったシワなとについては、マッサージが有効です。
常に手でシワなどは伸ばすように気を付けましょう。

指さえあればできるケアですが、シワはポイントポイントで、ちゃんと見極めてあげましょう。深いシワにはそれだけ入念なお手入れが必要になります。
お金をかける前に、きちんと肌を見てあげてください。
治す余地を見つけ、きちんとした対策を取ることか重要です。
食べ物が効く場合もあれば、化粧水などによって消せる場合もあります。

レモン白湯で美肌をつくる

しみ、肌荒れ、40すぎて特に気になるのがしわです。
一番がっかりするのが朝起きて鏡を見るとき、にっこり笑うと目尻や口元にしっかりとしわが…、でも洗顔や化粧品を色々試してもなんだかこれといった成果が若い時よりも出なくなっているような気がします。

ちゅらかさなの口コミ!

やはり体の中からきれいにしていかないと追いつかない、ということで毎朝レモン白湯を飲む事にしています。
美肌効果にはビタミンCが重要な栄養素でコラーゲンの合成を助ける働きがあるそうです。
レモンに含まれているクエン酸のキレート作用により骨密度もあがり骨まで丈夫になり、代謝もあがりダイエット効果も期待できるのです。

このクエン酸、良いことずくめで殺菌作用もあるので口臭予防対策にもなるので歯磨きの後飲めばお口もさっぱりします。
冷たいレモン水でも十分良いのですが、私は胃腸が弱いこともあり、一度お湯を沸騰させてから少し冷まして白湯を作り、その中にレモン果汁を入れています。
最初は張り切ってレモンを買って入れていたのですが、国産レモンは結構高くてすぐにレモン果汁に切り替えました。

味や香りはそんなに変わらずとてもコスパは良いと思います。
そして何より主婦にうれしいのはあまりお金をかけずに毎日続けられるという事です。
レモン白湯を毎日続けて美肌を作っていきたいと思います。

お肌のシミが増えていく(涙)

お肌の悩みといったらシミ、シミ、シミ!!です。
本当に年々増えていって困ってます…。
小学生の頃にある日突然そばかすが出来て、それ以来ずーっとシミに悩まさせています。

http://www.domainedugrandchemin.com/

今ではそばかすに加え、出産によるシミや、日焼けによるシミなどいろんなシミが混在していて、どうやっても消えてくれなくて悲しい日々を過ごしています。
せめてシミがもう少し薄くなってくれれば、もう少し若く見えそうなのに!
心の叫びがとまりません…。

体質もあるのでしょうか??
それとも物心つくまでは日焼け止めなんてしていなかったつけが今に来ているのかしら。
今では毎日日焼け止めもぬって、もちろん保湿もしっかりしています!
ですが悲しいことにシミは消えない…。

消えてほしいけれども。レーザーやケミカルピーリングなど高くて試すのも憚られます。

誰か、安くて出来れば即効性のある方法でシミを取れる方法があれば教えて欲しいです。
よく考えれば私の母もシミが多いタイプです。
娘にもこのシミの出来やすい体質が遺伝しているのではないかと、今から日焼け止めと保湿はしっかりさせようと思っています。
子供のころからきっちりと日焼け止めをぬっていればなぁと後悔先に立たずですね。
今後、お得にシミが消せる方法があればどんどん試して行こうと思います。

<大人ニキビ>保湿とニキビケアのバランス

20代も後半に差しかかる頃、アゴや頬などフェイスラインのニキビに悩み始めました。
10代の頃はTゾーンのニキビに悩んでいたので、収れん化粧水などさっぱり系のものをチョイスしていましたが、乾燥からくる大人ニキビには効かないんですよね…。

だからといって保湿重視にしてしまうとTゾーンの皮脂は落ち着かないし…。「一体どっちを重視したら良いの!?」と、混合肌の私は化粧品選びにすごく悩んでました。

http://www.latamiotforum.com/

そんな時に私が始めたのは、部位によってコスメを変えること!
まだまだ脂ギットギトなTゾーンは10代の頃と同じく収れん系のコスメを使い、フェイスラインは保湿系のコスメを使います。

具体的に私が使ったコスメは以下。
【皮脂の気になるゾーン】
・資生堂カーマインローション(収れん化粧水)
・明色堂 美顔水

【乾燥するゾーン】
・MISSHA エイヒョン化粧水
・COSME DECORTE リポソーム(美容液)

以上を使い分けてじっくり時間をかけてスキンケアした後は、MISSHAのエイヒョン乳液で顔全体に蓋をするつもりで保湿します。
乳液は油分も含まれていますが、Tゾーンは収れん化粧水のおかげでべたつくことなく程よく水分が保持されますし、乾燥するゾーンは時間が経ってもしっとりした状態が保持できます。

これをすることで顔全体の水分と油分のバランスが保たれるので、大人ニキビを防ぐことが出来ます。
私はこのようにコスメ使い分け法でスキンケアをしたら、ニキビがほとんど出来にくくなりました。

50代で急に表れる発疹

私の夫は、今、70歳ですが、50代の頃から急に身体じゅう(特に背中)に、発疹がでました。かゆみを伴って、かきむしるので、傷になってしまいます。http://studiobigosinska.com/

一所が治るそばから、他の場所にと広がり、名残りのシミと新しい傷で、温泉に入るのを嫌がるようになってしまいました。

もちろん、個人の皮膚科に通い、市民病院の皮膚科にも通いました。

先頭性湿疹?と診断され、少し、引いたよな時期もありましたが、良い時期は長くは、続かず、かゆみがぶり返し、ひっかき傷が新たに広がってしまいます。

症状は、食事の後や入浴の後、血行が良くなるころにひどく、どちらも大切な生活の一部なので捨てられません。

お酒は強い方ではないけれど、今はほとんど飲まないようにしています。そうすると、今までより、症状が少し、改善しました。

何か周期があるのでしょうか、かゆかったり、楽になったりを繰り返しています。

元々、アトピー体質なので、仕方ないかもしれませんが、太ももや腕、この頃では、頭まで発疹が広がってきているので、観ていてかわいそうです。

医学が進歩する中、アトピー野分野での 画期的な研究、発明が望まれるところです。もし、解決できる新薬が発明されたら、ノーベル賞をあげたいです。