ファンデーションを変えたら…

もう最悪です!モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

最近ファンデーションを変えたのですが、なんだかこのファンデーションがクレンジングで全然落ちないんです。

リキッド系のファンデーションで、かなり伸びが良くてしっかりカバーしてくれる感じが気に入って購入したのですが、いざ落とす時に全然落ちない!

ちなみに使用しているクレンジングはダヴのミルククレンジングです。

一般的なこのクレンジングでずっと困ったことはなかったのに、今回初めて全然落ちなくてびっくりしています。

一度洗って、鏡を見た時に頬あたりにメイクが残っている感じがするんです。

あれ?と思って水で濡らしたコットンでふき取ると、それだけでコットンに肌色の者が付いているんです!

これにはびっくりです。

全然とれてないじゃん!って思ってもう一度念入りに落とすのですが、その後2回繰り返してもなんとなく落ちていない感じ。

カバー力ありすぎるでしょう!

もう肌が痛くなって、ちょっと赤くなっちゃいました。

折角購入したファンデーション、全然今使用しているクレンジングとの相性が良くないようです。

鏡でしっかり肌を確認すると、頬のあたりと小鼻のあたりの毛穴がすごく目立つ感じ。

こんなに毛穴目立っていたっけ?と思ってしまうくらいです。

この状況なんとか改善できないかなと今すごく困っています。

花粉の時期、肌の痒みがつらい

花粉症の季節。暖かくなって、過ごしやすいのですが、5年前に花粉症を発症してしまいました。初めは目の痒みや鼻水とかでしたが、最近は肌、特に顔の肌が痒くて仕方ありません。髪の毛が顔に触れた刺激でも痒くなります。

http://www.isodp2017.org/

目の周り、まぶたもカサカサになります。スギ花粉の時期が過ぎると治るのですが、花粉で肌が痒くなるのでしょうか。乾燥かなとも思っていましたが、保湿してもしても、外出して帰ってくると痒いです。また、軽いかぶれのように赤くなります。保湿のためワセリンを顔に塗って外出したら悲惨なことになりました。塗りすぎたのか、ワセリンのベタベタのせいか、逆にホコリやら何やらついてしまい、汚らしくなりました。

でも、その時は帰って洗顔したけれども赤くなりませんでした。今はコロナでますくもしないといけないのですが、マスクが肌にあたる刺激でも痒くなります。痒いとかいてしまうのもあり、肌も傷ついてはしまい、痒い→かく→赤くなる→カサカサ→痒いの負のループから抜け出せません。年々肌がゴワゴワしてくるのもあるかもしれませんが、花粉の時期、どんなスキンケアをしたら乗り切れるのでしょうか。皮膚科に行くと軽いステロイドの軟膏を処方されたので、それも心配で使っていません。薬ではなくスキンケアで整えたいなですが、やはり薬じゃないと無理でしょうか。

乾燥して顔の皮膚がボロボロに

私は普段の不規則な生活からか、ここ数年乾燥肌がひどくなってしまい、以前は顔には出なかったのですが、現在は顔も皮がぽろぽろとめくれるようになってしまい、化粧のりが悪く、大変困っています。特に秋から冬の間にひどくなり、一番おしゃれを楽しみたい時期であるにもかかわらず、思うようにいかず、化粧時に鏡を見て自分の顔にイライラしてしまうことも多々あります。

http://shotcallerpod.com/

乾燥肌でなかった時と比べてシートマスクや化粧水、乳液とできるお手入れはしており、なるべく乾燥しないように気を付けているつもりではいますが、やはり食生活のせいか、もしくは化粧の仕方が悪いのか分かりませんが、一向に治ってくれる気配がありません。遠目から見るとそこまでひどくなっていないつもりではいますが、現在彼氏もおり、顔が近づくこともあるので、幻滅されないようになるべく早く治したいと思っています。

こうなると病院にいくべきなのか迷いますが、病院に行く時間もあまり取れず、スキンケアに力を入れれば治る、と信じて入念にしている段階です。時間はかかるのかもしれませんが、なるべく早く改善されるように今のスキンケアをしながら、他にも何が有効なのか色々と調べていきたいと思います。

イチゴ鼻をどうにかしたい

私は学生時代からイチゴ鼻に悩まされている。黒ずみを隠そうと、ファンデーションを暑く塗ると余計に鼻が目立つ。http://www.jardinsgourmands.com/

鼻の黒ずみをどうにかしようと何回も鼻の角栓を爪を使って絞り出してた。しかし、ネットで調べると、その行為のせいで鼻の毛穴が広がり、余計にイチゴ鼻が目立つことになると知ったときは泣いた。

そして、どうやったらイチゴ鼻を解消度できるか調べて色々試してみた。

まずは、「角栓を落とす」がうたい文句のクレンジングオイルを使った。しかし、私のイチゴ鼻には効果があまり現れず。

次に、スクラブが入っている洗顔フォームを使用。クレンジングとの相乗効果を狙ったが、思ったほど改善されず。

ある日は、ネットでオリーブ油やベビーオイルを綿棒に含ませ、鼻を擦る方法を試してみた。結構行けると思ったが、あるネット記事では肌に悪いと書かれてあり、泣く泣く断念。

そのあと、酵素洗顔を試してみた。頑張ってふわふわの泡を作り、鼻を中心に置いていく。するとシュワシュワの音と共に汚れが落ちていく(個人の感想)

泡を流したあとは一皮剥けたように肌に透明感があった。イチゴ鼻も目立たなくなった気がした。これは一番良い!と思ったが酵素を使っているため毎日使うことはできず。

毎日使えるものとして、バームも使ってみた。顔の上でバームが溶けると、それと一緒角栓も溶けて行く感覚が(個人感想)。バームを流すと今までにないくらい角栓が消えていた。

その結果、酵素洗顔とバームを併用するとイチゴ鼻が解消される結論に至った(個人的な感想)

しかし、この二つには欠点があった。それは、結構お金を使ったことだ。効果を期待して、どちらも高めのものを使った。高いだけあって効果はバツグン。だけど、毎日使うにはお財布との相談が必要だった。

イチゴ鼻の解消は一筋縄にはいかないと改めて思った。

毛穴の角栓と黒ずみを綺麗にしたい!

30代に突入してから毛穴が気になり始めました。化粧品店ですすめられたクレンジングや化粧水、乳液など割とお値段をするものを使用してますが毛穴汚れが改善されたような気はしません。特に気になるのが鼻です!

クレンジングをした後に白い角栓がでてることもあり、いけないと思いながらも指で押して角栓を出したり。毛穴パックをしてみたり。ライスビギンの効果

よくネット広告で毛穴汚れがドバッとでるとかありますが何度かダメもとで試したこともありますがあんな広告みたいにドバッとは出ません。あんなふうに汚れがとれたらどんなにいいことか。

小さい子がいるので自分にたくさんの時間はかけれないし、化粧水もさっとするだけなのがいけないのか。それとも年齢のせいなのかなとも思いながら高いクレンジングや化粧水などを使う日々です。

肌の綺麗な人って生まれもってキメが細かかったりするのかなーとか子どもの肌をさわりながらこんな風にモチモチになりたいと思っていますが現実は中々難しいです。

結局、毛穴に1番重要なのは汚れをきちんと落とすことであればやっぱクレンジングから見直したほうがいいのでしょうか。

時間をかけないとやっぱり難しいのかなと思いながら今日もさっとクレンジング、化粧水で終わってしまいそうです。

アトピー、アレルギー、敏感肌

さっき投稿したニキビの悩みとは別に、小さい頃からアトピー肌で、掻きむしり真っ赤に肌がなっており、さらにアレルギーも持っていたので湿疹もよく出ていました。アレルギー体質は遺伝のようです。さらに、アルコールで注射前に消毒されると真っ赤に腫れ上がる敏感肌です。

nicoせっけんの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介

アレルギーと敏感肌は生涯続くのかなという感じがします。アトピーは子供の頃に、女の子なのに、ボロボロな肌で可哀想(将来、嫁の貰い手が…)みたいに思ったみたいで、努力し大分改善されました。ほぼ治った感じがします。努力は親の努力ですが、アトピーにいいと聞くものは全て試してくれていました。

子供ながらに辛かったのは、食事制限です。大好きだったお菓子はほぼ一切禁止でした。代わりに野菜ジュース(セロリやパセリなど)をしょっちゅう飲まされていましたが、本当にまずかったです(笑)あとは、塩で身体を洗っていました。アトピーで全身が痒かったので、塩で洗うと、引っ掻いた部分が痛がゆくなったりしていました…。でも、引っ掻いた跡がない部分は、塩洗いは気持ちがよかったと思います。

スベスベとした感じになります。(スクラブ?のような)。今は親のおかげで大分アトピーは出なくなりましたが、慢性蕁麻疹持ち(最近、病院で判明)なので、肌が痒くなり、引っ掻いて、腫れ上がることに悩まされています。

そばかすメリーと呼ばれて

私のお肌の悩みといえば、そばかすです!子供の頃は特にこれがイヤでイヤでたまりませんでした。

効果あり?透輝美の販売店での市販状況や私の口コミなどをご報告!

子供の頃は、男子から「そばかすメリー」とからかわれました。(そばかすメリーという子供服があるんでしったっけ。。)

ただでさえ、周りの子にはないそばかすが自分にだけあってイヤだなあと思っているのに、子供って残酷ですよね。

外国人であれば、そばかすがある子供や大人もよく見かけますが、日本人はそうはいきません。

おばあちゃんは「そばかすは美人の証拠」と言ってくれましたが、本人にとってはただの気休めにしかすぎません。

私は色白なのは確かです。でも、顔全体にそばかすがあり、逆に色白なこともマイナスに感じられました。

でも、大人になり、本格的にメイクをするようになってからは、多少そばかすを隠すことができるようになり、

私の長年の悩みも少しは解消されました。

中高年になった今は、もはやそばかすのことなど忘れていることが多い毎日です。

それに、今なら、女優の深津絵里さんや宮崎あおいさんなどもそばかすあるじゃん!と思えます。

おばあちゃんのそばかす美人論もまんざら嘘ではない気もしてきて、少しはそばかす顔にも愛着がもてつつある今日この頃です。

年齢を感じる肌はどうすれば、、

最近、お風呂上がりにストレッチを行っているのですが、足元が太めに入ったときに、実年齢よりも年上に見えてしまうほどに乾燥していることに気がついてとてもショックを受けました。

そのため、保湿をしっかり行うように意識してみたのですが、なかなか習慣化できず、時々忘れてしまったりするとすぐに元通りになってしまいます。

ビマジオの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

上半身は比較的保湿する習慣が今まであったので大丈夫なのですが、足の甲など普段は隠れてしまっている部分に年齢を感じます。

保湿クリームなどを塗っても即効性はなく、継続的に塗り続けなければ改善されそうにありません。

今まであまり手入れをしてこなかった自分のせいではあるのですが、すぐにしっとり肌に近づける方法は無いでしょうか。現状使っているクリームがプチプチのものなので、もう少しお値段の張るものに変えた方が良いのでしょうか。

ふくらはぎなども冬場は乾燥でひび割れしそうになっているので、気をつけなければと思っています。若い頃は、全く想像もつかなかったのですが、まさかこんなことになるなんて思いもしませんでした。もっと若い頃からしっかり保湿やケアを行っていれば今頃もっと綺麗な足を手に入れていたかもしれないと、少し後悔です。

私の遍歴

私は比較的肌が弱いほうで、昔から肌悩みが尽きませんでした。小さい頃は湿疹やあせもに苦しみ、思春期はニキビに悩まされました。思春期のニキビは本当に厄介で、中高共に拘束が厳しくメイクが禁止されていたため、周りの目が気になる年ごろにも関わらず、直る気配もないのに隠すこともできず、きれいな肌の子がうらやましかったです。

チェルラーブリリオを徹底レビュー!

肌が汚いせいで、自信が持てないことが多々ありました。周りの大人たちは「この時期はみんなできるものだよ。」と言っていましたが、「この時期だからできてほしくないのに」という思いでいっぱいでした。大学に進学するとともに、メイクを覚え、ファンデーションやコンシーラーを駆使し、汚い肌を隠すようになりました。

メイクは一時的な綺麗さはありましたが、初心者のメイクでは時間と共に崩れ、結局は元の汚さと化粧崩れの相乗効果でひどい有様でした。さらに私の肌悩みを加速させたのは、クレンジングです。自分の肌に合わない洗浄力の強いクレンジングを使い続けた結果、私の肌はニキビ以外にもイチゴ鼻や毛穴の開きなど、他の問題を抱え始めました。

これはまずいと思い、メイクを薄くしたり、自分に合うクレンジングを懸命に探したり、YouTuberを参考にしたり、口コミを徹底的に調べ上げあげたり…肌のためにかなりの労力とお金を使いました。その結果、今は自分の肌に合うものだけを使ったシンプルなケア方法にたどり着きました。トラブルはい以前よりも減りましたが、最近の悩みは生理周期による肌荒れです。肌の悩みはこれからもなくなりそうにありませんが、自分の肌に自信が持てるよう、これからも努力と工夫を続けていきたいです。

だんだん長くなっていくほうれい線…?

40歳後半女性です。

http://www.wuctrikalmar2018.com/

40歳になった頃から「あれ…?」と思うようになりました。

鼻の横あたりから短く伸びるほうれい線。鏡を見るたびにジッと見入ってしまう毎日でした。

こめかみのあたりを指でピッと引き上げると消える、でも指を話すと元に戻る…なんてことを

繰り返していました。

ほうれい線を薄くするにはどんな方法が効くのだろう…と本やネット、テレビなどで美容に関連した情報は

一通り試してみました。

頬のあたりをマッサージしたり、口の中を舌でグルグル回したり、顔面体操したりといろんな角度から、

顔を動かしてみましたが一向に良くなる兆しはありませんでした。

「逆にほうれい線濃くなってないか…?」と、鏡を見てショックを受けていました。

そして外側から刺激してダメなら、内面から攻めてみようと思ったのです。

美肌効果のある野菜、ニンジン、セロリ、ブロッコリーなど肌に良い言われる物は一通り食べてみましたが、

そもそも野菜が好きな私は、普段から摂取していたので効果はあまり感じられませんでした。

40半ばになるころには「ほうれい線ながくなってる?」

いろいろ考えたあげく、生活習慣だということに気付き、自分の日々の行動を見直してみました。

「もしかして夜更かし…?」

それから日常生活に気を付けるようになり、しっかり睡眠をとれるようにして、寝る前の肌の保湿にも

気を使うようにしました。