ダイエットにおける基本

 ダイエットをするきっかけは、大体が「今までの生活によって作られた体の何かが気になっているから」であると思います。なので、「今までの生活を変える」という作業を行うのですが、そこで簡単にダイエット法みたいなものに飛びついてしまったり、安易に考えてしまったりする人もいますね。何かを行うということについては、とても素晴らしいことだと思います。

グラマラスパッツ

ただ、これでは少し勿体ないです。最終地点はどこでしょうか?ダイエットを行わなくても、健康的な体や理想的な体をキープしていけることなのではないでしょうか。それであれば、目の前の結果だけでなく、長期的に得られる結果を目標として行動する方が、ダイエットの目標達成により近づくことができますね。

 このようなお話を、フィットネストレーナーでダイエットの指導をしていた時に毎回お伝えしていました。短期的な目標と長期的な目標を具体的に立て、決して偏ったダイエット法はお勧めせずに、1ヶ月1kg減量を基準の目標として、小さなできることから少しずつ時間をかけて始めていきます。多くの方が、体重の数値だけを気にされたりしているのですが、丁寧にお話していくことで、考え方が変わってきます。数値は二の次になり、健康的な体づくりを意識して、生活習慣から変えてくようになり、今まで健康の弊害となっていた習慣を変えて、良いものとされることを取り入れ習慣化していきます。

この無理のない生活習慣の見直しが、今後の自分の体を作っていくことになるわけです。このダイエットの指導は2ヶ月間のプログラムなのですが、これを達成できた方はずっと体をキープしています。反対に一時的に無理したダイエットを行った方は、止めるとリバウンドしたり元に戻ってしまったりします。

 ですので、ダイエットの基本は生活習慣の見直しです!食事の取り方、食べるものの種類、食べる時間、適度な運動(活動量)、質の良い睡眠、ストレスを溜めない休息というような、一般的に言われていることをどのくらいできているか、というところを確認することが重要になります。これを機会に、是非、ご自身の生活習慣を振り返ってみてください。