<大人ニキビ>保湿とニキビケアのバランス

20代も後半に差しかかる頃、アゴや頬などフェイスラインのニキビに悩み始めました。
10代の頃はTゾーンのニキビに悩んでいたので、収れん化粧水などさっぱり系のものをチョイスしていましたが、乾燥からくる大人ニキビには効かないんですよね…。

だからといって保湿重視にしてしまうとTゾーンの皮脂は落ち着かないし…。「一体どっちを重視したら良いの!?」と、混合肌の私は化粧品選びにすごく悩んでました。

http://www.latamiotforum.com/

そんな時に私が始めたのは、部位によってコスメを変えること!
まだまだ脂ギットギトなTゾーンは10代の頃と同じく収れん系のコスメを使い、フェイスラインは保湿系のコスメを使います。

具体的に私が使ったコスメは以下。
【皮脂の気になるゾーン】
・資生堂カーマインローション(収れん化粧水)
・明色堂 美顔水

【乾燥するゾーン】
・MISSHA エイヒョン化粧水
・COSME DECORTE リポソーム(美容液)

以上を使い分けてじっくり時間をかけてスキンケアした後は、MISSHAのエイヒョン乳液で顔全体に蓋をするつもりで保湿します。
乳液は油分も含まれていますが、Tゾーンは収れん化粧水のおかげでべたつくことなく程よく水分が保持されますし、乾燥するゾーンは時間が経ってもしっとりした状態が保持できます。

これをすることで顔全体の水分と油分のバランスが保たれるので、大人ニキビを防ぐことが出来ます。
私はこのようにコスメ使い分け法でスキンケアをしたら、ニキビがほとんど出来にくくなりました。

子供の頃からの髪に対しての悩み

私は子供の頃、髪がとても多く、1ヶ月に1度は美容室で髪をすいてもらっていました。すいてもらってしばらくは、髪の乾きも早く、まとまりやすいのですが、2、3週間ほどで元に戻ってしまいます。一度ボブにしたくてカットしてもらいましたが、梅雨時期だった為、湿気で髪型が膨れてしまい、せっかく好きなスタイルにしてもらったのに残念な気持ちになったことを覚えています。

それから髪はずっと肩ぐらいまで伸ばして結んでいます。ずっと、この多すぎる髪のせいで自分の好きなヘアスタイルを楽しめないことが悩みでした。しかし30歳をすぎ、子供を妊娠すると、びっくりするほど髪が抜けてしまい、お風呂で洗髪すると詰まってしまうのではと心配するほどで、今は普通より少し多いくらいの髪の量になりました。

トリコレ

つやつやでハリのある髪はそれだけでとても若くみえますが、今の私の髪は傷んでパサつき、艶がありません。

まだ小さな子供と2人でお風呂に入るので、ゆっくりシャンプーする時間もなく、コンディショナーもつけないときがあります。コンディショナーなしでシャンプーするだけで、つやつやでまとまりやすい髪になれる商品、できればドライヤーで早く髪が乾く効果のあるものがあればすぐ使いたいです。

50代で急に表れる発疹

私の夫は、今、70歳ですが、50代の頃から急に身体じゅう(特に背中)に、発疹がでました。かゆみを伴って、かきむしるので、傷になってしまいます。http://studiobigosinska.com/

一所が治るそばから、他の場所にと広がり、名残りのシミと新しい傷で、温泉に入るのを嫌がるようになってしまいました。

もちろん、個人の皮膚科に通い、市民病院の皮膚科にも通いました。

先頭性湿疹?と診断され、少し、引いたよな時期もありましたが、良い時期は長くは、続かず、かゆみがぶり返し、ひっかき傷が新たに広がってしまいます。

症状は、食事の後や入浴の後、血行が良くなるころにひどく、どちらも大切な生活の一部なので捨てられません。

お酒は強い方ではないけれど、今はほとんど飲まないようにしています。そうすると、今までより、症状が少し、改善しました。

何か周期があるのでしょうか、かゆかったり、楽になったりを繰り返しています。

元々、アトピー体質なので、仕方ないかもしれませんが、太ももや腕、この頃では、頭まで発疹が広がってきているので、観ていてかわいそうです。

医学が進歩する中、アトピー野分野での 画期的な研究、発明が望まれるところです。もし、解決できる新薬が発明されたら、ノーベル賞をあげたいです。

肌の悩みはエンドレス

私が初めて肌の悩みを感じたのは、中学生の頃です。
生理も始まり、スポーツもはじめたせいか、はじめは一つ二つしかなかったニキビが気づけば顔中に広がっていました。プロアクティブをはじめあらゆるニキビ対策を行なっていましたが、20歳過ぎてもなかなか治らず困っていました。

レナセルクリアセラムは販売店で市販されている?話題の美容液の購入方法から効果口コミまでを全暴露!

そんなある日のことでした、オルビスのニキビ化粧水に出会い、2年ほど続けようやくニキビの数が減ったような気がしました!それでもある程度までしかニキビは治らず数年が経った頃でした、、、。とある美容系YouTube rが紹介していた肌の善玉菌をそだてるオールインクリームのビオメディに出会いました。はじめは半信半疑でしたが使っていくうちに効果がではじめ、頻繁にできていたニキビが、今では毎日マスクしていてもニキビができづらくなりました。ビオメディが私の長期にわたる悩みを解決してくれました!何よりボトルもオシャレで楽しんで使えました!

ニキビ悩みが治ったと思ったら、年齢もあるからでしょうか今度は毛穴が目立つようになりました。まず初めに試したのはDuoのグレンジングバームです。毛穴汚れは改善できましたが毛穴開きがなおはず、いまも頭を悩ませています。これからまた肌悩みの対応に商品を探していくのかと思うと憂鬱になります。同じ悩み対策化粧品でも自分にあう商品を探すのはほんと大変ですよね(・・;)

健康的に痩せる除脂肪ダイエット

腹筋を割りたい!プルプル二の腕から卒業したい!
毎年夏が近づくたびに言っているな、そう感じる人も多いのではないでしょうか。安心してください。あなただけではありません。実に多くの人が同じような考えを持っているでしょう。そしてその中の多くに人が来年も同じことを考えているでしょう。今年こそ!そう思っていざダイエットと思って行動してもリバウンドをしてしまっては意味がありません。健康的に痩せるにはどうすれば良いのか。答えは実に簡単です。消費カロリーが摂取カロリーを上回れば良いだけです。

グラマスパッツ効果!

しかしここに落とし穴があります。『食べる量を減らせばいいんだ』これです。確かに食べる量を減らし摂取カロリーを落としてあげれば体重は簡単に落ちます。しかしそれは脂肪と同時に筋肉も落ちてしまっているのです。筋肉はわかりやすく例えると脂肪を燃やしてくれる工場です。その工場が減ってしまうと脂肪を燃やしにくい身体になってしまいます。そして食べる量を戻した途端に体重は元どおり。この時一番厄介なのが筋肉は減ったまま脂肪により元の体重に戻ってしまうということです。リバウンドの一番怖いところは体重という数字が元に戻ることではなく、より痩せにくい身体が出来上がってしまうというところです。

そうならない為には必要な栄養素はしっかり摂取する。それにつきます。具体的には筋肉作りに欠かせないタンパク質です。鶏胸肉などが有名ですがそれだけで摂取するのは大変でしょう。そんな時はプロテイン飲料に頼るのがおすすめです。手軽にタンパク質補給ができます。野菜などの食物繊維も欠かせません。ダイエットを始めると便秘がちになるのを防いでくれます。

極端な食事制限をするのではなく必要な栄養素をしっかり取りつつどんなものから必要なカロリーを摂取するかを少し考えるだけでかなり変わってくるでしょう。痩せるのと、やつれるのは全く違います。健康的に痩せるならしっかりと栄養を取りつつ筋トレや有酸素運動など取り入れながらダイエットに挑むのが一番です。メリハリボデーに向けて頑張っていきましょう。

朝キャベツダイエット

毎朝、朝ごはんをキャベツにすることで、1か月で2kgほど痩せることができました。プレミアムスリムスキニーレギンスの最安値通販サイトや私の口コミ

具体的にどんなメニューにしたかというと、キャベツの葉を数枚ちぎり洗い、食べやすい大きさに切り(ちぎり)ます。

耐熱皿に入れ、レンジに投入し1分ほど加熱します。

水分が出るので軽く水分を切ります。(火傷に注意)

キャベツの上に生卵を乗せ、さらにレンジで1分20秒ほど加熱します。(卵の硬さはお好みで調節してください)

味付けは、その日の気分でソース、マヨネーズ、塩、マキシマム(万能調味料)等をかけて頂きます。

キャベツは安価で毎日食べても家計を圧迫しません。朝から包丁を使うのも面倒なので、全て手でちぎります。

さらに、食物繊維も豊富なのでお通じの出も良くなります。

また、キャベツだけでは物足りなさも感じますが、卵を乗せることで良質なたんぱく質を取ることもでき、無理なダイエットをしている感じは全くありません。

毎日味変することができ、飽きないので継続できると思います。

急激に痩せるダイエットではないので、特にリバウンド等も気にせず、マイペースで行えると思います。

今までのしたダイエットの中で1番取り組みやすく、継続できたダイエットだと思います。

ほうれい線を目立たなくする方法

年齢を重ねるにしたがって目立ってくるほうれい線は、見た目ですぐ分かってしまうだけに自分の美容へのモチベーションが下がる1つの要因になりがちな気がします。私自身、アラフォーの主婦なので、ほうれい線が目立ってきたということを身に沁みて実感する毎日でもあるのですが、ここでは、私自身が実践しているほうれい線を目立たなくする方法についてお伝えしたいと思います。まず、若い頃から時間に余裕がある時に実践していることとして、表情筋のトレーニングがあります。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

大学生の時にお昼のワイドショーでやっていた顔の筋肉を鍛えるトレーニングなのですが、片手間に何となくやるだけでも効果が得られやすいです。まず、アルファベットのOを言うように口を開け、そのままの状態で下瞼を目を細めるようにし、ほうれい線が伸びるように何度か筋肉を動かしてみます。次に、口を閉じ、舌を使ってほうれい線が伸びるように口腔内から何度もなぞってみたりする、という方法を気がむいた時に実践しています。

合わせて、顎のたるみを取るために、顔を天井を向け、舌を出し、上下に何度も動かす運動というのもたまにしており、これは二十顎も解消され、やった分だけ顔周りがスッキリするのでお勧めです。あとは、メイクの技術として、顔の色より少し明るめのコンシーラーをほうれい線部分に塗りなじませ、合わせて、同じ色味のコンシーラーを口角を持ち上げるように舌唇の両端へ塗ると、ほうれい線が目立たなく、且つ、スッキリした若々しい印象を与えるお顔が出来上がります。見た目が若くなるだけで、自分の気持ちも上がり笑顔も増えると思うので是非実践してみて欲しいなと思います。

前髪に集中した白髪をどうにかしたい

年齢とともに、白髪が増えてくるのは仕方のないことですが、私の場合は前髪に特に集中して白髪がありそれが悩みです。月に一度のセルフカラーで白髪染めを行い、白髪を目立たなくしていますが、前髪の一番目立つ部分に集中しているので、染める直前は白髪のメッシュのようになってしまいます。特に、現在はビデオ会議システムを使用することが多く、ウェブカメラに映る自分の姿にがっかりします。

ボタニカルエアカラーフォームのレビュー!

生え際や後ろの白髪もそれなりに増えてはきていますが、若い頃から、前髪に集中した白髪がり、15年近く白髪染めは欠かせない状態です。この集中した白髪がなければ、白髪染めの周期をもっと伸ばせるのにと常々思っています。

マスカラタイプの白髪染めも利用したことがありますが、汗で落ちてしまい、服にシミを付けてしまったので、それ以来は使用していません。コストや髪の痛みも気になるので、なんとかしたいと思いつつも、どうにもできない状況が続いています。

均等に白髪が生えたら、グレーヘアーも楽しめますが、まばらすぎてそれも難しい状況です。白髪が目立たなく、髪を綺麗に保つ非鉄があったら教えて欲しいです。それに加えて、白髪染めの色落ちも気になるので、いいトリートメントがあったら紹介してください。

定期的なデンタルケアは口臭予防になる

私は子供が産まれる前までは、定期的に歯医者へ行っては、デンタルケアをしてきていました。虫歯などのチェックをしてもらい、歯石除去などケアをしてもらっていました。

しかし、子供が産まれてから、それまで定期的に歯医者へ通っていたことを忘れてしまったかのように、なかなか行かずに過ごしてしまっていました。
歯医者へ行くとしても、自分のことはさておいて、子供の検診やフッ素など、子供中心の用事を済ませることばかりでした。

ブレスマイルウォッシュの効果は評判以上!私の口コミと体験談まとめ!

そんなことを繰り返していたところ、やはり私の口内環境は悪化してしまっていました。
歯の黄ばみ・歯石などが目立ちはじめ、口臭も気になるようになってきました。また、歯磨きのさいに出血があったりするようになったのです。加齢が原因なのではと思っていましたが、やはり定期的なデンタルケアをしていないのは良くないと思い、自分のために歯医者へ行きました。

しっかりと検査を受け、歯石などを除去してもらい、ちゃんとデンタルケアを行ったところ、口臭も気にならなくなり、歯茎からの出血などの炎症もなくなったのです。
やはり、専門家の方に定期的にケアをしていただくということは、何よりも大事なことなんだと、身をもって実感してきました。

くせ毛

私は、昔からくせ毛に悩んでいます。ストレートヘアに憧れて、ヘアアイロンを使用して、ストレートヘアを作ろうとしたことがあります。ですが、あまり上手くいきませんでした。きっと、私の技術不足だと思うので、もっと練習したほうが良いかもしれません。ですが、私は不器用で面倒くさがりです。なので、ヘアアレンジが得意な人を本当に尊敬します。

ヘアージュを辛口評価!

でも、ヘアアレンジやセットが苦手でも別に困らないと感じています。例えば、くせ毛を活かしてパーマを当てたり、ヘアアイロンで巻き髪を作ったりすることも可能です。

私も、何度かパーマを当てたことがあります。パーマを当てると、毛先を指でくるんと巻くだけでセットが完成します。なので、忙しい朝にも便利です。私もパーマが好きです。

ですが、頻繁にパーマを当てるにはお金がかかります。また、薬剤を使用するので髪が傷みやすくなります。しかし、最近は髪に優しいパーマや補修効果のあるトリートメントもあるので、うまく活用したら良いと思います。私も、美容室でパーマと併せてトリートメントをしてもらっていました。

髪の毛の悩みは厄介ですが、うまく活かすことで、自分に似合うヘアスタイルを作ることができます。私も、自分のくせ毛と上手く付き合っていきます。